年末年始の営業時間と配送日のお知らせ

アンバサダーに就任した
杉山愛さん、MEGUMIさん、藤本美貴さん、前園真聖さんが登場
メビウス製薬「シミウスジェル」
リニューアル
ブランドアンバサダー就任
発表会当日レポート

メビウス製薬「シミウスジェル」リニューアルブランドアンバサダー就任発表会当日レポート

杉山愛さん、MEGUMIさん、
藤本美貴さん、前園真聖さんが
シミウスラベンダーカラーの衣装で登場

本発表会では、ブランドアンバサダーに就任した杉山愛さん、MEGUMIさん、藤本美貴さん、前園真聖さんにお越しいただきました。アンバサダーのみなさんはシミウスラベンダーカラーの衣装で登場。

年齢によるシミ悩みを楽しくケアしていこう!という思いの込められた「たのシミウス」のキーワードを、アンバサダーのみなさんが会話の中で楽しげにやり取りする場面もありました。「たのシミウスポーズ」も披露し、会場が和やかな雰囲気に包まれました。

美容に関心を持ち始めたきっかけを告白

シミケアに関心を持ち始めたきっかけについて、藤本美貴さんは「妊娠中はシミができやすかったり、子供と出かけるときに自分の日焼け止めは後回しになったりしますよね。シミが気になるというママ友もいて、シミケアをしなきゃいけない年齢になったと思います。」と語りました。

前園真聖さんは、身近な人でシミウスを使ってみてほしい人に中田英寿さんを挙げ、「彼はいろんなところに出かけていまして、一緒にゴルフもしていますが、勧めて一緒に使えたらなと思います。」とコメントしました。また、美容を意識し始めたきっかけに三浦知良さんを挙げ、「20歳で入団しましたが、サインを待っている人のもとへサンダルで行くな、など、身だしなみについてカズさんに最初に教えていただきました。見られている意識を持ったり、清潔感を意識することが大切だと教わって、私も意識し始めました!」と語りました。

杉山愛さんは「現役時代は真っ黒で、というのも試合始まって5分で日焼け止めが流れ落ちていました!笑 引退して、いろんなお洋服を着たいし、ケアをしてきれいになりたいという思いもあって、よりケアしていかないといけないなと思ったのが、きっかけです!」と美容やシミケアを意識し始めたきっかけを語りました。

MEGUMIさんは「グラビアをやっていて、当時は焼けていた方がいいという時代でした。ダメージが20代中ごろからシミやしわが早い段階で出てきてしまいました。そこから美容に興味をもってケアを始めて、色々試すうちにシミやしわが薄くなりました。」とマッサージを始めたきっかけについてコメントされました。

新シミウスジェルEX発表会の模様はこちらから!