コンプライアンスポリシー

1.

医薬品医療機器法、景品表示法の考え方について、表示等に関係している役員及び従業員にその職務に応じた周知・啓発を行います。

2.

広告が出稿されるまでのフローは次の通りとします。

立案

社内でのチェック

外部専門機関でのチェック

社内での最終決定(表示等管理担当者の決済を得る)

出稿

3.

表示等管理担当者を取締役の中から選出します。

なお、表示等管理担当者は、広告内容について決裁権限を有し、毎年必ず医薬品医療機器法、景品表示法の研修を受けるものとし、かつ表示等管理担当者の周知は本コンプライアンスポリシーを社内掲示板にアップすることにより行うこととします。

4.

広告原稿は7年間保存し、事後的な検証を可能にします。

5.

医薬品医療機器法、景品表示法違反ないし、そのおそれのある事案が発生した場合は、外部専門機関に相談すると共に、必要に応じて行政機関へ照会するものとします。



制定日 2016年10月4日
表示等管理担当者
株式会社メビウス製薬