消費税増税に伴う対応について

美白レシピ「トマト」

抗酸化作用&豊富なビタミンCで夏の肌ダメージを撃退!

抗酸化作用&豊富なビタミンCで夏の肌ダメージを撃退!

トマトの赤い色は高い抗酸化作用を持つリコピンの色。美白・美肌成分として知られるビタミンCも豊富で、栄養バランスのとれた野菜です。ゼリー部分には、うまみ成分のグルタミン酸を含み、酸味が胃液の分泌を促し、夏バテ予防にもひと役。ヘタが新鮮で、丸みのある重いものを選びましょう。味が濃く、栄養価の高いプチトマトもおすすめです。

調理時間

約10分(トマトを冷凍しておく時間を除く)

「プチトマトとツナのイタリアンそうめん」

材料(2人前)

  • ●プチトマト……12個(ヘタをとり洗って冷凍しておく)
  • ●ツナ缶……1缶
  • ●そうめん……3束
  • ●バジル……3~4枚
  • A)
  • ●めんつゆ(ストレート)……200ml
  • ●にんにく……1/2かけ(すりおろす)
  • ●レモン汁……大さじ1・1/2
  • ●オリーブ油……大さじ1)

作り方

  • そうめんは茹でて水でしめておく。

  • 冷凍しておいたプチトマトは水を流しながら皮をむき、4等分のくし切りに。冷凍にすることで、皮がむきやすくなり、ひんやりしたままで味が薄まることもありません。湯むきと違って加熱しないことも、暑い夏には嬉しいポイントです。

  • ボウルにAの調味料を順番に入れ、よく混ぜる

  • 3に2のトマトと水分を切ったツナを加え、混ぜる。

  • 1のそうめんの水気を切り、4で和えて味をなじませる。

  • 器に盛り、千切りにしたバジルの葉を上にのせる。

野菜ソムリエ・料理家
吉田ゆうかさん

食好きが高じ、雑誌編集者を経て食の道へ。野菜、肉、発酵食品を組み合わせた美味しくて手軽にできるレシピと製菓が得意。グルメな割に食の細い4歳の息子がたくさん食べてくれるよう、日々奮闘中。

  • ご注文・お問い合わせ

    ※メビウス製薬オンラインショップでは、お客様からよくいただくご質問や便利なQ&Aをご案内している「よくあるご質問」ページをご用意しています。

    またメールでのご質問・ご相談は、その内容ごとに専門のスタッフが承っております。

    お問い合わせフォームはこちら