美白レシピ

身体の中から“シミゼロ肌”へ導く美白レシピ

身体の中から“シミゼロ肌”へ導く美白レシピ

化粧品だけではなく、身体の中からも美白効果の高い食材で栄養をチャージできるレシピをご紹介します!今回は、美容美白食材として人気のきのこ類と、抗酸化成分が注目されるトマトを使った、秋の味覚たっぷりのオーブン焼き。チーズの香りとトマトの甘みに、シャキシャキとしたきのこの歯ごたえが絶妙です。さっそく、今晩の夕食につくってみませんか?

注目の美肌食材

まいたけ(美肌効果・ビタミンB2・チロシナーゼ阻害物質)

低カロリーで食物繊維の豊富なきのこ。中でもまいたけは、メラニン色素の発生を抑えるチロシナーゼ阻害物質が含まれた、シミゼロ肌を目指すレシピにぴったりの食材。肌荒れを防ぐビタミンB2や、肌の潤いを保つトレハロース、整腸作用のある不溶性食物繊維なども豊富です。

トマト(肌効果・抗酸化作用)

トマトは緑黄色野菜のひとつ。抗酸化作用のあるリコピンだけでなく、抗酸化三大ビタミンと呼ばれるビタミンACEも含まれているため、シミにも効果が期待される食材です。また、加熱することでリコピンの吸収率が高くなると言われています。

身体の中から“シミゼロ肌”へ導く美白レシピ

「きのことトマトのオーブン焼き」

材料(2~3人前)

  • ●まいたけ……30g
  • ●いろいろきのこ類
  • (エリンギ・しめじ・えのきなど)…合計70g
  • ●オリーブオイル……大さじ2+適量
  • ●塩コショウ……適量
  • ●玉ねぎみじん切り……小さじ1
  • ●にんにくみじん切り……小さじ1
  • ●トマト……1個
  • ●卵……3個
  • ●生クリーム……30cc
  • ●チーズ……50g
  • ●アーモンドスライス……20枚(5粒分)
  • ●バジル……適量

作り方

  • きのこは石突を切って小房にわけ、大きなものは一口大に切ります。

  • 大さじ2杯のオリーブオイルをフライパンで熱し、きのこを炒めます。

  • きのこの水分が飛んだら、玉ねぎとにんにくを加え、塩コショウで下味をつけ、2分ほど炒めます。

  • 炒めたきのこを広めのココット(パイ皿)に広げ、卵を3つ割り入れます。

    3卵を潰さず、黄身の形を残しておくのがポイント!
  • 生クリームを加え、塩コショウで味を調えた後、チーズとアーモンドスライス、一口大に切ったトマトをのせ、少量のオリーブオイルをかけ、190~200度のオーブンで約15分ほど焼きます。

  • 焼き上がったら、仕上げにバジルを散らして完成です。

  • ご注文・お問い合わせ

    ※メビウス製薬オンラインショップでは、お客様からよくいただくご質問や便利なQ&Aをご案内している「よくあるご質問」ページをご用意しています。

    またメールでのご質問・ご相談は、その内容ごとに専門のスタッフが承っております。

    お問い合わせフォームはこちら